第29回りそな中小企業優秀新技術・新製品賞 優良賞を受賞 Moshi Moshi Interactive

第29回中小企業優秀新技術新製品賞優良賞_賞状

Web会議/テレビ会議/スマホで見えるコンタクトセンターをSaaS・ASPで提供しているニューロネット株式会社 (東京都町田市、前川博文社長、042-785-4737 http://www.neuronet.co.jp )の人気製品のひとつである映像型WebRTCコンタクトセンター『Moshi Moshi Interactive』は、 りそな中小企業振興財団と日刊工業新聞社が主催する第29回中小企業優秀新技術・新製品賞において、優良賞を受賞いたしました。

りそな中小企業振興財団と日刊工業新聞社は、中小企業の技術振興を図り、わが国産業の発展に寄与することを目的に、昭和63年から「中小企業優秀新技術・新製品賞」を設け、中小企業の開発した優れた 「新技術・新製品」と 「新ソフトウエア」を毎年表彰しています。今回第29回は全応募総数300余件、そのうちソフトウェア部門は55件。ソフトウェア部門全受賞数は6件。優秀賞および優良賞は4件ですので、倍率16倍の難関をの中での受賞でした。

 

この表彰は、わが国の中小企業分野において先導的な役割を果たし、わが国産業及び社会に寄与し、優秀性、独創性、技術性、市場性が極めて高いとみられる新技術・新製品を表彰することを目的としています。 選考基準は下記参照。

 

  • わが国の中小企業分野において、先導的な役割を果たし、わが国産業および社会に寄与するとみとめられる新技術・新製品。
  • わが国産業界の技術向上に寄与するとみられる新技術・新製品。
  • 優秀性、独創性、市場性が極めて高いとみられる新技術・新製品。


第29回中小企業優秀新技術新製品賞優良賞_盾

Moshi Moshi Interactiveは、ビデオチャットを通じて顧客とリアルタイムの会話が可能な映像型クラウドコンタクトセンター ソリューション。 音声のみで顔が見えないコールセンター界の常識を180度覆す画期的な製品で、音声通話に加えて映像と文字チャットでのコミュニケーションが可能。お客様とエージェントが お互いの顔を見ながら通話できるため、 会話内容の理解度や企業に対する信頼度がぐっと高まります。

通常のカスタマーサポートは、顧客が企業のWebサイトを開いてコールセンターの連絡先を調べ、自ら電話をかけるかメールやお問い合わせフォームで連絡するという手段が主流でした。 その点、Moshi Moshi Interactiveならお客様は「Webページのボタンを押すだけ」で直接コールセンターに連絡することができ、迅速なサービス享受が可能となります。



第29回中小企業優秀新技術新製品賞優良賞贈与式

製品の詳細およびより詳しい導入効果については、以下の連絡先までお問い合わせください。

【ニューロネットについて】
2002年設立。Web会議SaaSサービス「SaasBoard」や映像型コンタクトセンター「Moshi Moshi Interactive」など、ITを通じて人と人との触れ合いを促進する各種製品 およびサービスの開発・提供を行っています。2016年には小池百合子・東京都知事より「世界発信コンペティション 東京都ベンチャー技術特別賞」を受賞。
URL http://www.neuronet.co.jp
その他の表彰実績はこちら

【本件リリースについてのお問い合わせ】
報道関係者様お問い合わせ先:
電話 : 042-785-4737
メール: email hidden; JavaScript is required
担当 : 寺尾 博之
チャット:本製品ウェブサイトの「Live Chat」からも受け付けています。