遠隔薬剤師カウンセリングで第一類の医薬品が販売可能に

ドラッグストアチェーン店Aは薬剤師を全店舗に確保することができませんでした。
そこでMoshi Moshi Interactive端末(タブレットやPC)を薬剤師のいない店舗に設置し、
お客様はその端末をワンタッチすることで、薬剤師センターから薬剤師が直接お客様と対面応対し、
薬効、副作用などの説明を行う事で、薬剤師の説明が必須の第一類医薬品を販売することが出来るようになりました。

このことで、薬剤師のいない店舗でも第一類の医薬品の販売が出来るようになり、
①売り上げがUPすると当時に、
そのドラッグストアに在席する、②薬剤師の全体効率化がUPしました。
また、お客様はいつでも近所のお店に行けば薬剤師のカウンセリングが受けられ、
第一類の医薬品を買う事が出来るようになり、③顧客信用度のUPにもつながっています。
 
このように、ドラッグストアチェーンにおける
 ①売り上げがUP
 ②薬剤師の全体効率化がUP
 ③顧客信用度のUP
が実現されました。